北千葉道路視察

東京外かく環状道路が開通し、また圏央道もかなり進んできました。
いよいよ残るは『北千葉道路』です。
昨日、石井啓一国土交通相による視察があり、秋林貴史、横山秀明両県議と共に参加しました。
この道路は、千葉県北西部をはさんで、成田と羽田を結ぶ道路となります。
今日の公明新聞には、同道路の成田側の視察について写真入りで掲載されています。
千葉県北西部の未開通部分は、鎌ヶ谷市粟野から松戸市の高塚十字路付近、聖徳大附属中高校付近から外環までとなります。
開通した外かく環状道路には、すでに接続部分が建設されています。
道路が、経済効果をフルに発揮するためには、一日も早い開通が必要です。
オール千葉で力を合わせ取り組んでまいります。

コメントは停止中です。