Category Archives: ブログ

7月の千葉県公明党議員

201707307月公明記事1日早いのですが、明日は早朝に出動しますので本日アップさせていただきます。
7月の公明新聞登場自治体は、木更津、佐倉、我孫子、流山、松戸、市川、八千代、千葉、大網白里の9市と睦沢町でした。
全国で180件の記事のうちの13件が千葉ですから今月も頑張ったと思います。
いよいよ1年も半分以上を過ぎ、まだ未登場なのが13市5町です。うち5団体は公明議員がいません。
もちろん記事にさえなればよいということではありませんが、記事を励みとして市民目線の活動をしてまいりたいと思います。
さて、目を引いた今月の記事の一つは、流山市の感震ブレーカーの設置費補助の実現です。
かねてより地震火災の原因の一つとして、私も県会で訴えてきました。残念ながら県レベルの助成措置は実現していませんが、この記事を大きなきっかけにして実現に向けて頑張りたいと思います。

発達障害のこと

20170729鳥取県のデータ昨日、ゲイズファインダーという「発達障害」判定に役立つモニターを見せていただきました。
実は、鳥取県のデータを見せていただいたときの驚きがきっかけでした。
発達障害と診断された子どもたちが、小・中・高で年々増加し続けているというデータです。
平成12年からのデータなのでそれ以前は分かりませんが、子どもが減っている中での一直線の増加は非常に気になります。
おそらく、千葉県も含めて全国的な傾向なのでしょう。
鳥取県は、これまで優れた研究がなされてきたこの分野での先進地です。ただ、研究者も研究機関を移動しますので、研究成果については全国的な目配りが必要です。
そもそも「発達障害」という言葉は、誤解を招きかねませんのでいかがなものかと思いますが、早期に発見すれば様々な対処法があります。
ゲイズファインダーは、その早期発見に道を拓いたものかと思いました。

6月の千葉県公明議員

201706306月記事今月の千葉県議員の公明新聞登場は10件。
習志野、酒々井、長南、四街道、流山、大網白里、九十九里の4市3町でした。
特に、6月3日に県本部として、山口代表のもと、初めて党本部で議員総会を開催できたことは画期的でした。
党勢拡大に一気に拍車がかかったところです。
いよいよの夏に向けて勢いよく出発します。

5月の千葉県下公明議員

201705315月記事今月、公明新聞に紹介されたのは、千葉、市原、習志野、船橋、木更津、松戸、流山、館山の8市11件でした。
全国でもベスト5をキープしています。
今朝の記事で目を引いたのは、奈良県御杖村という議員空白区での成果でした。
議員不在地での党員さんの頑張りや一人議会の記事が出ると本当に励みになります。
また、こうした記事は、実は記事にならない様々な取り組みをしている全国の同士の存在を想像させてくれます。
6月もまた頑張りたいと思います。

バックアップは「大一番」

20170528バックアップ画面朝起きて、目覚ましが鳴る前にアラームをオフできると何となく「勝った」という気になります。
本日最初の取り組みで1勝!という気分です。
ところが、今日はその後、充電中のスマモの異変に気がつきました。完全にフリーズしてしまい電源も切れないのです。
データがバックアップできているかどうかも分かりません。電池をいじる勇気はありません。
一気に「1勝14敗。負け越し」の気分に落ち込みました。
幸い、ショップで昼前には復活。今後はまめにバックアップするよう反省しました。
やり方は、「データコピー」のアプリを開いて、「バックアップ」を選択します。あとは流れなまま。こんなことで解決です。
皆様もぜひご用心を。