子育て」カテゴリーアーカイブ

子育てしながら働きやすい都市・全国1位

20171201広報まつど12月1日の「広報まつど」に、松戸市が『共働き子育てしやすい街ランキング2017』で全国1位になったことが報じられると伺っていました。
それが左の写真の今朝届いたばかりの「広報まつど」です。
日経DUALと日本経済新聞社が実施した独自の指標での評価だそうです。
私たちが推進してきた駅中・駅前保育など子育て支援策が実を結んだものと、素直にうれしく思います。
ただ、こうした評価は他市との比較であり相対的なものですから、まだまだご不満な方もいらっしゃると思います。
また、社会は常に動いているものですので、施策や事業に「これで終わり」ということはありません。継続していかねばならないものです。
今回の評価を励みとしながら、公明党松戸市議団と力を合わせて、少しでも暮らしやすい松戸市目指して活動を続けてまいります。

保育士の待遇改善へ

20170519保育士記事今朝の読売、日経2紙は『保育士給与 月2万上乗せ』『月2万円前後の方針』と保育士の待遇改善を報じました。
去る3月26日に千葉県知事選が執行されましたが、森田健作知事を支援する条件として知事と私たちとの間で5つの政策協定を結んでいました。
実は、その第一番目が次のような項目でした。
『1.待機児童解消を目指し、保育所の整備促進のための支援策の充実、保育人材確保のための保育士等への待遇改善に取り組むこと。』
このときの協議において、「少なくとも月1万円以上の給与上乗せは必要」と申し上げていました。
報道によれば、2万円ですから知事もきちんと応えてくれたのだなと思いました。
ただ、これはまず議案として書き込まれ、6月15日からの定例県議会で審議され、可決されてはじめて決定するものです。
ともかくも万全の準備で議会に臨みたいと思います。