南部市場祭にて

20171112南部市場祭今日は「松戸市南部市場祭」です。
晴天のもと、早朝5時過ぎから開場を待つ方もおられ、いよいよ開会式も秒読みです。
今年で25回目とのこと。第一回から参加している私としては感慨も一入です。
かねてより公設卸売市場は多くの難問を抱えてきました。
すでに改革案も数次にわたり今日を迎えましたが、いよいよ大きな動きがあることは間違いありません。
卸売市場の必要性はどなたも否定しないことと思います。
そうであれば、市場をどう地域の活性化に結び付けるかという前向きの改革でなければなりません。
生産者も市場関係者も地域も潤ってこその市場だと思います。
書き尽くせぬことばかりですが微力を尽くしてまいります。

コメントは停止中です。