7月の千葉県公明党議員

201707307月公明記事1日早いのですが、明日は早朝に出動しますので本日アップさせていただきます。
7月の公明新聞登場自治体は、木更津、佐倉、我孫子、流山、松戸、市川、八千代、千葉、大網白里の9市と睦沢町でした。
全国で180件の記事のうちの13件が千葉ですから今月も頑張ったと思います。
いよいよ1年も半分以上を過ぎ、まだ未登場なのが13市5町です。うち5団体は公明議員がいません。
もちろん記事にさえなればよいということではありませんが、記事を励みとして市民目線の活動をしてまいりたいと思います。
さて、目を引いた今月の記事の一つは、流山市の感震ブレーカーの設置費補助の実現です。
かねてより地震火災の原因の一つとして、私も県会で訴えてきました。残念ながら県レベルの助成措置は実現していませんが、この記事を大きなきっかけにして実現に向けて頑張りたいと思います。

コメントは停止中です。